昨年転職をし、年収が3分の1になりました。

転職した年度に管理職になり、辞めるまでの半年間は給与アップしていて、正直もうちょっとしがみつけばよかったかなとか思ったのは内緒です

 

転職を決意したのはこれからの人生ずーっとこの職業をつづけるのはしんどい、と思ったからで

精神的な安定>もらえるお金

だったので年収下がる覚悟で毎日の平安をゲットしました。

 

ただし、一人暮らしで便利な都会に住み、仕事でのストレスもそれなりに抱え頑張っていた31歳の私は

生活費の残りは誰を養うでもなく自分のものです

貯金もしていましたが、好きなものを買ったり、旅に出たりと、特にがまんすることなく自由にお金を使っていました。

 

 

当時の家計簿はだいたいこんな感じ。

 

収入30万(家賃3割負担3万弱、給与天引き済み)

貯金10万

 

食費  3万

日用品 1万

交際費 2万

通信費 1万

奨学金返済 5千

新聞代   4千

交通費  1万(会社支給の定期代は貯金)

水光熱費 8千

保険代  3千

衣服・美容 6万

娯楽費   5万

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

支出計   20万

 

 

みたいな感じ

お金が余る月も当然あるのですが、今見ると大盤振る舞いだなと思います…

食費のうち2万くらいは毎日のランチ代で、その他は家で自炊していました。

 

 

この自由につかいまくりな生活から、月々手取り約21万で生活しなければいけなくなりました

しかも!今まで家賃は住宅補助がありほとんど無いに等しい3万以下だったものが、

もちろん全額自己負担&住宅補助なしに。

本格的に家計を見直さなければ絶対に無理だと感じ、予算を作ってやりくりを始めました。

 

 

 

現在の家計簿予算はこんな感じ。

 

(額面収入)

年収400万

月収26万×12=312万     

ボーナス約29万×3=88万  →貯金

 

(手取り)

収入  21万

貯金  2万

 

家賃  7万2千

光熱費 1万

通信費 9千

保険  3千

奨学金返済 5千

食費  3万

交通費 5千

日用品 5千

医療費 3千 

交際費 2万

衣服・美容 1万8千

積立(帰省・美容等) 1万

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

支出計   19万

 

 

ボーナスの手取り分約70万強と毎月2万×12=24万を貯金する予定です。

 

 

明らかに家賃が高いし交際費と衣服・美容をもう少し減らして貯金したい…

 

細かく予算化していませんが、交際費と衣服・美容費合わせての3万8千円がおこづかい、というイメージです。

いままでこの部分に10万以上使っていたはずなので、5分の1以下に…

食費は3万とっていますが、ランチをお弁当に切り替えて、なるべく外で食べないようにして1万は浮かせるつもりです。

でもな…洋服類と小物(住宅用品とか文房具とか)をちょいちょい買いがちなのですーぐ支出が積み重なります

がんばろう…

 

今月あまりに寒くてコートを新調したりしたら一気に予算オーバーになり、やっぱり大物支出の為のつみたてって大事だな〜

と思いました。帰省するにもお金がかかるし、ボーナス月には奨学金の返済額も上がります。

 

ここらへんの支出の考え方、みなさんどうしてらっしゃるのでしょうか…

 

 

幸い貯蓄もそれなりにあるので、お金が足らない!みたいなことにはならないのですが

キャッシュフローは家計簿とはまた別になってくるので、わけわからなくなって結果貯金を取り崩していた…

みたいなことにならないよう、ノートに記録して管理し始めました。

 

支払用口座の使い方も模索中です。

 

楽しみながら貯金して、いざ、これは!と思うものにはポーンと投資できるような余裕がほしいので

体質改善も兼ねてがんばっていきます!

 

 

 

応援よろしくお願いします〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサードリンク
        
                

                

iPhoneImage.png

 

前回全体像をお見せした我が家のクローゼット。

極小クローゼットの収納事情

 

 

今回はそれぞれのゾーン別詳細をお見せします

 

iPhoneImage.png

まずは下半分。

前の家のクローゼットでもおなじみの小物ステーション

ちょっと縮小して再現しました。

上段左から 

ハンカチ入れ、時計置き場(奥にベルト入れ)、無印のアクリルケースにアクセサリーをイン。

下の引き出しは下着と靴下・タイツ入れです。

その下に整理ケースを2段置き、部屋着やヒートテックなどのインナー、ニットやカットソーなどしわにならない衣服を入れております。

整理ケースの左右にスペースが出来るので(かべに着けておくと扉に引っかかって引き出しが空かない)

左側に工具入れ、右側には衣服用のコロコロやショッパーのストックを置いています。

 

iPhoneImage.png

 

このクローゼット、扉をあけて右側に20僂らいの幅のへんなくぼみがありまして

無視するには大きすぎ、棚を入れるには狭すぎるデッドスペース。

 

冬になりストール類がかさばるので、突っ張り棒を上部に取り付けてS字フックをとりつけ、

そちらにボトム用ハンガーを使ってストールをかけています。

洋服と一緒にかけるより邪魔にならないので我ながらグッドアイデア!

 

iPhoneImage.png

 

ストールたちを手前にすすーっとずらすと…

 

 

奥にもさらに突っ張り棒をつけ、あまり使わないキャップやスカーフ、ウインドブレーカーなどをぶら下げています

 

iPhoneImage.png

 

下のほうにも画鋲でフックを付けて

エコバック類をかけました

 

床部分にはクイックルのシートなどを乱雑に放り込んでいます…(−−;)

 

 

iPhoneImage.png

 

ネックレスたちはこれも前の家同様、突っ張り棒とIKEAのS字フックでぶらさげて。

選びやすくしまいやすいですよ♪

だがしかし、最近の服のトレンドのせいか私のせいなのか、ここからアクセを取り出してつけることがほぼなくなりました…

 

 

 

iPhoneImage.png

 

小物ステーションは無印整理ケースの上にカラーボックスを横置きすることでできています。

カラーボックスがあるので、ハンガーにかけている洋服たちの下にちょっとしたスペースが出来上がります

そちらにIKEAの書類ケースを横置きして

ポケットティッシュや、タグを切る為のはさみ、ポケットから出したリップやヘアピンなどをちょい置きするスペースを作っています。

奥にあるのはあんまり使わない折りたためる麦わら帽子。

 

 

iPhoneImage.png

クローゼットの上段には書類ケースを並べてバッグの家を作成。

ぺったんこバッグのお家をつくる!

 

奥行がちょっと余るので、奥のほうにほとんど取り出さないものを置いたりしています

 

 

 

 

以上がクローゼット内のすべてです。

オフシーズンの服は折りたためる衣類ケースに入れてベッドの下へ。

入らない大物たちがある時はクリーニング・保存サービスのマイクロークを利用します!

 

徹底して住所を作ってあげることで散らかってもちゃんと片付く家になります。

ストレスなく片付けができるように、もう少し物を減らしてゆとりを作りたいなあ。

 

 

シンプルライフやミニマリストブログなどでやる気を出していきたいと思います笑

 

 

 

クリーニング&保管サービスのマイクロークで衣替え

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサードリンク
        
                

                

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
     

Profile


シンプルライフブログランキング

Instagramやってます
          
スポンサードリンク        

Archive

こんな記事もございます

Selected Entry

Search

Comment

Link

Recommend

 

 

   

Mobile

qrcode

 

   

       

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサードリンク