少し前ですが、キッチン収納の模様替えをしました。
シンク下のもろもろを配置換え。


お皿たちはIKEAで買った書類ケースに入れています。
これ、コルクが敷いてあって滑らないし、引き出しになっているし、見た目もスッキリしていていい買い物したな〜と今でも思います。
たしか3000円くらいで買いました。

この引き出しをどまんなかに、

配管を挟んで右側にお酒類のびん


左側にコップたちを置いてました。

なんか、がらーんとしているし、お皿たちを取り出す時とは別の扉を開けて取り出すことになるのも面倒でした。

よく使うものは同じ場所からとりだしたいので、お皿たち周辺に全て集めることにしました。


で、こう。

微妙な変化ですけど笑
まず、引き出し最下部の大きめの皿は滅多に使わないので、その前の空間にほぼ毎日使うお椀とご飯茶碗をセット。
マグカップとグラスはあいた引き出しの上部に。
引き出して取り出すのストレスかなぁと思いましたが、今のところ大丈夫でした。

引き出しにうつしたグラスはよく使う2個だけ。あとは、元の場所においたまま、空いた場所に

ラックをセットして、手前に引き出せるカゴを置き、コーヒー豆などをいれています。
最近滅多に豆からコーヒー飲まなくなったので、処分してもいいのかもしれないのですが、何となく踏み切れずここに。
グラスたちもこの奥にひっそりといてもらい、気が済んだら処分するかもしれません。
お酒のビンたちもここに集めました。

お土産とか、もらい物がほとんどなのですが、私は家でほとんど飲まないので、むしゃくしゃした時までここで待機してもらいます笑

ラックの上に鎮座しているのがこのあいだ買ったキッチンダスター。
でかいです。
ちょっと引き出しづらいので、

手前にカゴを置いて数枚セットしてます。
扉をあけて、ガサゴソせずに一枚だけささっと取り出せます。
亀の子スポンジのストックもここに。
このスポンジ、何となく気になっていて見かけたので買ってみましたが、水切れバツグンです。おすすめ!!



お酒があったスペースには、吊り戸棚に入れていた料理本、洗剤の詰め替えなどを移動させました。

シンク下をいじり始めて、アドレナリンが出た?ので、引き続き吊り戸棚もごそごそと作業して


これだったのが



こうなりました。
はじめにあったカゴのうち一つをシンク下に移動させたので、空いたスペースに手ぬぐいを置きました。
タオルの代わりにキッチンで手ぬぐいを使い始めたので、ここがベストポジション!
入れ物は無印のアクリルCDケースです。
カトラリー入れの記事で書いた、アクリルケースの新職場はこちらでした。
捨てなくてよかった。

ちょっとはみ出しているので、やっぱりちょっと持ちすぎていたなぁと実感。
これ以上増やさないようにします。


キッチンって、部屋の中ほど気合いが入らなかったりしますが、よっぽど自炊的行動をしないとかじゃない限り毎日使うし、使いづらいと地味〜にイラっとするものです。
キレイに整えることよりまず自分のイラっとする所ににちょっと真剣に向き合うと、ものすごい達成感を感じることができる場所なので、キッチンの掃除や整理は自信を持っておすすめします!



買って正解!だったキッチンのお気に入り。
書類入れに食器を!
シンクのふた、変えました
【キッチンのふきん問題】無印のダスターじゃなくても、大丈夫ですよ

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサードリンク
        
                

                


ごはんごはん。

お米は、鍋で炊いています。
炊飯器を手放したのは、もう2年くらい前かな?


以前にも、1度炊飯器のない生活をしたことがありました。
もう10年くらい前になりますが、福岡時代に地震にあい、家に帰って被害確認すると冷蔵庫上に置いていた炊飯器さんが割れて壊れていました…


その後半年くらい、お米を鍋で炊いていたので、何とかなるな〜とは思っていたのです。実家も夜は鍋を使っていたので、特に違和感もなく。
ただ、私の料理の腕前も関係してると思いますが当時使っていた鍋が何というか使いづらく、炊き上がりが安定しないし、でかい鍋洗うのめんどくさい…
となり、炊飯器再購入。

それからずーっと使っていました。
でもさすがに古くなり、お釜のテフロン加工?が剥げてきたので、買い替えを考えたんですね。
で、とりあえず先に捨てとこーとなり、新しいの買うまで、鍋で試そう!と試したところ何だか勝手がよくてずっとそのまま。

今となっては、そういえば炊飯器とかあったなぁレベルです。
タイマーってすごいよね。

今使ってる鍋はフツーの片手鍋ですが、
蓋は透明なので、炊いてる様子がよく分かって使いやすい。

こんな感じのやつです。
直径20僂凌七燭如△Δ舛里3合まで炊けます。
1度土鍋で炊いたりしたんですが、見えないし重いし取れないし(くっついたお米が)普通の鍋に落ち着きました
ごはんにこだわりがある人は、一番美味しく炊ける別のものがいいのかもですが…私グルメじゃないし…笑

炊飯器って、便利だけど掃除がめんどくさいんですよね。お釜のみならず、ふたの裏とか、蒸気の出る穴とか、キー!ってなってた憶えがあります笑

鍋は、鍋として洗うだけだし、こびりつかないテフロン加工で洗う時のストレスがなく、サイズも重さもフツーの鍋なので楽ちんです。オススメですよー( ´v` )
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサードリンク
        
                

                

iPhoneImage.png

キッチンでつかうふきん、ずーっと悩みのひとつでした
テーブル用とシンクまわり分ける?毎日消毒する?
取り換える頻度は?定位置はどこに?

台拭きまわりに無印のふきんを使ったり、古いタオルをカットして使い捨てウエスを作ったり
色々工夫しておりましたがイマイチしっくりこない。
しっくりこない割に、どこでモヤモヤしているのかは自分でもよく分かっていなかったのです。

そこで、どうしたいのか理想を考えてみました

■台拭きだけでなく、キッチンの軽い掃除にも使いたい
■使い倒した後、ふきんだけのために洗ったり消毒したりするのめんどくさい
■洗ったとしても、そのふきん用の場所が定まらないので、使い捨てがいい
■タオルとか衣類をカットするのめんどくさい、糸くずが散らばるし、布用ばさみ切れ味悪い
■そもそも、いらないタオルや衣類はもうそんなに無い

…ということらしいので…笑
「気兼ねなく使い捨てできるものを調達してくる」のがベストな気がします。



で、最近いろんなブログとかでみるこちら↓

ロハコで売ってる無印のダスター
いいよね…やっぱ買おうかな
でもそこそこお値段するよね。
 
飲食店でバイトしていたので、このタイプの使用感はわかっているのですが
がんがん使っても丈夫だし、煮沸消毒して繰り返し使えるし、毛とかでないし、
とても使いやすいです。
 
 



バイトで使ってたのはこれこれ!
そうそう、使いやすかったけどどぎついピンクとかで、ちょっと家で使うのはな〜、派手だよな〜、白とかないかな〜

と思ってたら
 

あった


サイズほぼ一緒だし…
でも枚数が少ない。べつに厚手じゃなくていいのよね〜と、「キッチンダスター 白」で少し検索していたら

ありましたー!!!100枚入り
送料入れても2000円いきません。
サイズは350×600とほぼ同サイズです。
フェイスタオルくらいのサイズなので、半分に切ってもいいかな。
とりあえず、私はこれを購入しました
いつも使ってる楽天で買えたし、ロハコ登録するのめんどくさいし
安いし気兼ねなく使えそうです。
毎日キッチン回りをそうじした後に、雑巾替わりにして家じゅう掃除するのにも
使えるかな。

家事のハードルをどんどん下げて、習慣できれいを保てるようにしていきたいなあ。


ーーーー

今あるタオル地手作りウエスも、コンロ回りをサッとふいたり、シンクを拭きあげたり
蛇口をかるく磨いたりしたあとポイっと捨てられるので、あるととても便利。
ただ、作るのはめんどくさい笑

この、めんどくさい…という気持ちとお金を天秤にかけ、お金のほうが勝る方は
違うやり方のほうが合っているのだと思いますが
私はお金を払う方を選びました。


そういう私も少し前までは(本当に3〜4日前までです笑)
ウエスがあるとやっぱり便利だから、めんどくさいけど
あのタオルを捨てる前にカットしなければ…とか思っていました。
お金を払って買うとか、まず考えになかったのです。

私が頭の中に天秤を出現させることが出来たきっかけは
数日前に買ったインスタグラマー@holonさんの本

この本買って正解でした〜!本当にうっとりするお部屋です。

この本の中に
「不要なモノ」の一つとして「てのひらサイズのウエス」の文字が。
holonさんもウエス作りの際の切りくずに悩まされていたようで、
手作りするのはやめ、マイクロファイバー製タオルを使われているそうです。

この内容を読んだ瞬間、目からうろこがぼろぼろと…
そっか、私はマイクロファイバー製タオルではなくてウエス使いたいけど、
自分で作らなくてもいいのか!と笑


気づかないうちに凝り固まっている考えもあるものですね。
自分の「めんどくさいなー」は、わりと耳を傾けているつもりでしたが、
他の方の考えややり方を知ったときのひらめき、大事にしたいです。


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサードリンク
        
                

                


お茶の時間、癒しです

飲み物を飲むのが好きなので、家にいる間はだいたい何か飲んでいます

昔はコーヒー豆買って、ドリップしたりしてたんですが…
最近はもっぱら、個包装のインスタント飲料が多いです…
美味しく優雅にドリップできるようになりたいなあ

いろいろ買って、気分で選べるようにしているので
買った時のパッケージのままだと箱だらけ・袋だらけになってしまって
場所をとるので、中身だけ出してかごにまとめています
お土産でもらうような小さい缶入りの茶葉もこちらに。
iPhoneImage.png
こんな風にかごにまとめて、選びやすいようにしています


iPhoneImage.png

定位置は冷蔵庫上のラック
1枚目写真のてぬぐいをほこりよけにかぶせています
えらぶときはひょいとかごごと取り出して選べます
ドラキュラミニオンがここの番人。


私はおばあちゃん子で、昔からよく緑茶を飲んでいたのですが
ここ最近再熱。寝ても覚めても緑茶、職場でも緑茶です。
茶筒も以前はここに置いていたのですが、インスタントのものと違って、

茶筒を取り出す→急須を取り出す→シンクに移動する→茶葉いれる→茶筒もどす

という作業がめんどくさくなり、茶筒と急須はシンク近くにまとめて置くことにしました。

で、シンク上の吊戸棚に
iPhoneImage.png
イン!

扉を開けると1軍スペースに鎮座。
職場にも緑茶を持っていくので、移ってませんが普段は水筒もここに一緒に保管しています

iPhoneImage.png
さっと取り出してその場で準備できるので、ストレスフリー♪
冷蔵庫もここから1歩動けばいいのですが、毎日繰り返すことなのでこの差は大きいです。

ちなみにこの急須はIDEEのもので、ひとめぼれしたのですが
そのまま使うと茶葉がだだもれます。
私はキッチンに三角コーナーをおいていないので、でがらしのお茶っぱの処理もしずらく、
茶こしもなんだかめんどいので、お茶パックを使用して淹れてます

で、お茶パックもサっと取り出せないかなーと検討した結果


iPhoneImage.png
ばーん!
吊戸棚の扉にはりつけました笑

はってはがせるコマンドタブでくっつけて、上下ふわふわするのでマスキングテープで留めています。
見えないので、貼り方がかなりテキトーなのがわかりますね。
こういうところに性格がでるなあ。
下からさっと取り出せるように、幅せまめに袋をカットしています。


これで、お茶が飲みたくなったら
扉を開けて→急須と茶筒を取り出して→お茶パックを下から引き出し→茶葉入れる
で完了です


iPhoneImage.png
安いけどそれなりに美味しいと実家で話題の(?)お茶っぱをもらって飲んでます
十分満足、だけどそのうちおいし〜い茶葉を買いにお茶屋さんに行きたいなあと思います
美味しい淹れ方も習いたいんですよね
皆さんのおすすめがあったら教えてください♪


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサードリンク
        
                

                
iPhoneImage.png

わたしはてぬぐいコレクターです

てぬぐいは使わない方はまったく馴染みがないかもしれませんが、
拭いたり包んだり飾ったり、とても万能です。
しかも、何といってもかわいい!
和風だったりモダンだったり、キャラクターものもあれば、ご当地てぬぐいなんかもあり、
わたしはよく旅行先で記念に買ったりします。

写真に撮っているものは手持ちのごく一部で
最近は落ち着いたものの、数年前まで、ほしい!と思ったら買ってもいいもの→てぬぐい
だったので、そこそこの枚数所持しています。
職場にお弁当を持っていっていたころはお弁当箱包みとして定期的に利用してたのですが、
最近もっぱら出番がなく…

旅行の時にタオル替わりに数枚持っていくくらいで、あとはお留守番でした。


でも、もったいない!
それなりに場所をとっているし、見た目はかわいくて好きなので捨てたくないし…

じゃあ、使えばいいじゃない

ということで、本来の役割を思い出し、手拭き用として使うことにしました〜

iPhoneImage.png

シンクの上に吊り下げて使っています。

タオルを使っていたときは、シンク下の収納の扉の取っ手部分にひっかけて使っていたのですが
たまに扉にはさまったりして、イライラしてたんですよね

てぬぐいなら上からつるしても圧迫感がないし、見た目がかわいいし(2回目)
何より濡れてもすぐ乾くし、かさばらないので洗濯も手軽でとても快適です。

タオルが少なくてもよくなったので、フェイスタオルはお気に入りに厳選して少し減らそうかなと考え中です。
家の中のものはきちんと役割を与えて使って、社内ニート化しているものたちは今後の戒めにしっかり心に刻みつつ、
ちょっとずつものを手放せたらいいなと思います。
ミニマリストは私には無理ですが、無駄なものがなくすっきりした空間は気持ちのいいものなので、
いろいろ見直していこうと思います。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサードリンク
        
                

                

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
     

Profile


シンプルライフブログランキング

Instagramやってます
          
スポンサードリンク        

Archive

こんな記事もございます

Selected Entry

Search

Comment

Link

Recommend

 

 

   

Mobile

qrcode

 

   

       

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサードリンク