毎月のお小遣いが大幅に減ったため、家計を見直してやめたこと。

意志を持ってやめたことと気づいたらやめていたことがありますが、ちりも積もればなんとやら。

数千円支出を減らすことができました。

 

 

1.新聞の購読

日経の電子版をなんとなく購読し続けていましたが、毎日みっちり読んでいるわけでもなく、身になっているのか怪しいところでした。電子版の購読はストップ。メルマガはそのままにして、トピックは見るようにしています。中には無料で読めない記事ももちろんあるのですが、よっぽど気になる時は検索かけたり。だいたいそこまで行きません笑

 

2.本の爆買い

爆買いというほどではないのですが…新刊のビジネス書やらを数か月に一度どさっと買い込むことが以前はありました。

で、読みわったら残しておきたいもの以外はメルカリなどで売りに出していました。

こちらは図書館を利用していくつもりです。

新しい本はなかなかなかったりしますが、ぱらぱらとめくってサッと買う、ということをしなくなりました。

最寄駅に大きめの本屋があり、じっくり立ち読み可能なので笑

 

 

3.登録制サイトの契約

オンラインでエッセイやコミックが読めるnoteやcakeを購読していたのですがこれも登録解除しました。

 

 

4.コンビニATMの利用

毎月手数料を500〜1000円くらい払っていたのですが、転職して銀行口座が変わったり、生活圏のコンビニ事情が変わったり、必要な金額を毎月事前におろしてやりくりする方法に変えた為、急にお金をおろす必要がなくなりコンビニATMの利用が急激に減りました。

無駄だけど、別にいいやと思っていた手数料の大きさを思い知りました

 

 

5.なんとなくお店に入ること

買うものが無くてもコンビニや雑貨屋にはいることがよくありましたが、生活が変わってからしばらくは早く家に帰りたくて笑

まさに家と職場の往復!ということもしばしば。

使用金額:0円の日をどれだけ増やせるかで毎月の支出が変わりそうなので、寄り道しないのがふつう、になってうれしいです。

 

 

6.使途不明金

前回以前の家計簿内訳を記載しましたが、月によっては使途不明金が万単位であることもありました。

お金に困ることはなくても、無駄をみつけることもできない!と思い、いままでアプリで数日まとめてつけていた家計簿をノートに手書きするように。

いくら何に使ったかが一目瞭然なのでわかりやすいです。

アプリも記録用に続けていますが、日々の戒めに手書き家計簿を追加してとてもよかったです。

 

 

 

 

こんな感じで、財布のひもをぐぐぐぐっと縛って支出をへらす努力をしています。

無理せず、でも確実にお金増やしていきたい…がんばるぞー!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサードリンク
        
                

                                   
Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://mebukiaya.com/trackback/808

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
     

Profile


シンプルライフブログランキング

Instagramやってます
          
スポンサードリンク        

Archive

こんな記事もございます

Selected Entry

Search

Comment

Link

Recommend

 

 

   

Mobile

qrcode

 

   

       

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサードリンク