出張+休み で東京一泊二日、してきました!
写真が今回の荷物一式です。

風呂敷:着替え
ポーチ小:化粧品一式
ポーチ大:その他

だいたい基本装備はこんな感じで、着替えが増減する感じなので、2泊くらいまではトートバック一つで対応できます。
着替えは季節や滞在日数、仕事かプライベートかによっても変わってくるので一概に言えませんが、
それ以外の持ち物はあまり変動せず、このくらいの量です

ポーチ:小の中身はこんな感じです
毎日持ち歩いている
  • マスカラ
  • ビューラー
  • メイクパレット(自作)
  • リップクリーム
  • 口紅
  • フェイスパウダー
に加えて、
  • コンタクトケース
  • 化粧水
  • 美容液
  • クレンジングオイル
  • ハンドクリーム
  • 日焼け止め
を追加。


コンタクトケースはセリアでゲット!

私、コンタクトは使っていません。裸眼です
こちらのケースに何が入っているかというと



下地(右)とリキッドファンデ(左)です

化粧水類は詰め替え可能なのに、ファンデ類はいつもそのまま持っていっており、かさばるのが嫌で、
この方法に行きつきました。
初めはよく売ってるクリームとかの詰め替えジャーを使っていたのですが、リキッドファンデはさすがにさらさら過ぎて、漏れてきてしまい…
液体入れても大丈夫なコンタクトケースになりました。
これは、もれません!

今回は一泊なので、めんどくさくて日焼け止めとかそのまま放り込みましたが、
海外に行く時などはすべて小分けに詰め替えて持っていくか、個包装のサンプルを持っていったり、
化粧品類をなるべくコンパクトにすることに力を入れています



ポーチ大には、充電器、イヤホン、アクセサリー入れ(ピアスとヘアピン入れ)
場合によってこの中にこまごましたものを放り込み持ち歩きます。
無造作に放り込んでも、ポーチに入っているだけでバッグすっきりです。


その他に、仕事で飲み会が絡むときは必ずトラベル用の消臭スプレーを持っていきます。
(飲み会で上着とかにたばこのにおいがつく為)
今回はアパホテル泊だったので、おいていきました(アパホテルには必ず消臭スプレーがあります)

以前出張が多かったので、少しでも身軽になろうと試行錯誤していたのですが、
そのおかげで帰省やプライベートの旅行の際も荷物をコンパクトにまとめることが出来るようになりました。
たまに、泊りがけの研修などでほかの女性陣の荷物を目にしますが、1泊でもキャリーケースや、でかめのボストンの方もいるので
荷物少なくできてよかったなあとしみじみ思います。

ハンドクリームをヘアクリームとして代用したみたり、旅は「なくても何とかなるもの」を発見するきっかけになったりもします。
これはこれで代用できるかな?いつも使っているこれも、無ければ無いで気にならないかな?やっぱりストレスに感じるかな?
などなど、実験してみるのも楽しみのひとつ。

今年はもうすぐ仕事でアメリカに行く予定があり、いまから荷造りにむけてイメトレ中です。
コンパクトさに磨きをかけつつ楽しんできたいと思います。
みなさまもぜひ、旅の持ち物コンパクト化、お試しください。


荷物を減らすために頑張っている話はこちらでも。
詰め替えて少しでも身軽に!
メイクパレットを自作してみました



 
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサードリンク
        
                

                                   
Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://mebukiaya.com/trackback/685

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
     

Profile


シンプルライフブログランキング

Instagramやってます
          
スポンサードリンク        

Archive

こんな記事もございます

Selected Entry

Search

Comment

Link

Recommend

 

 

   

Mobile

qrcode

 

   

       

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサードリンク