少し前にツタヤカードを作ってから、わりとこまめに通って映画を見ています

 

映画館にも行くのですが、レンタルDVDって…やすーーい!(当たり前ですが)

最新作は映画館でみるしかないですが、「なんか面白い映画ないかなー」くらいなら、数百円で何時でもみれるDVD最高でございます

 

今やネットでみられるサービスも充実していますが、我が家は固定回線なくてWIFI契約してるだけなので、通信制限のことも考えるとレンタルが一番都合が◎

 

通信量無制限のやつに変えられたらアマゾンプライム会員になりたい。

 

最近みて面白かったのはこんな感じです

詳細はレビューサイトでどうぞ…

 

 

ブリジッドジョーンズは3作目を映画館で見て、また見たくなって2回目の鑑賞でしたが

それなりの年齢になったからか初めて見た時より面白く感じました

99分、世界美味めぐりはとりあえずひたすらに美味しそうなごはんを食べる人たちの映像を見ることになります

 

 

映画館ではファンタスティックビースト見てきました!

ハリポタと同様ワクワクできます。

原作好きには楽しめる小ネタもありますし

なんといっても魔法生物かわいいんですよ

 

私のお気に入りはコレ

かわいいんです〜。ボウトラックルのピケットさん

ぜひ劇場で確かめてみてください

 

 

家に帰って、ご飯を食べてお風呂に入って準備万端な状態で

コーラとポテチを用意してみるDVDが好きです

 

次は何を見ようかな〜〜♪

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                

                
main_temp_large.jpg 

やっとこさ見てきたレ・ミゼラブル

めーーーーーーっちゃよかったです・・・


ぜんぜん話の内容わかってなかったんだけど
↑のアン演じるファンテーヌの「夢やぶれて」の歌詞に号泣
で、そこからとりあえず泣きっぱなしでした
嗚咽とかはぜんぜんだったけど
とりあえず目が蛇口に。
それくらい響いてくる歌ばかりでした

女のひとだから、っていうのがあるかもしれないけど
やっぱり女性陣に感情移入

こんなはずじゃなかった、もっとうまくいくって何の根拠もなく信じていたし、
こんなことになるなんて夢にも思わなかったけど、今はあの頃が夢みたいだし
その夢はもうやぶれてかなうことはない、
っていうのは
多かれ少なかれ大人になって年をとればとるほど誰にでもあることですよね

って共感しながらも、映画の中の人たちの嘆きってもう、自分の頑張りでどうにかなるというレベルではなくて
どうにもならないからこその、どうしてなの!っていう嘆きがもうすごすぎて泣くしかないっていう。

わたしの悩みなんてちっぽけだし、幸せなレベルだなあと思ってしまいました



あとは、雨の中届かない思いを歌っていたエポニーヌ
好きな人のとなりにずっといるのに、思いは届かなくて
彼が誰を思っているかとかかなわないこともちゃんとわかっていて

もっと、思いあうふたりを邪魔する醜ーい感じになる娘なのかな?
と思ったんですがすごく潔くて
純粋に好きな人のことをただ思ってるんだなーというのが伝わってきてまた目から水が・・・


っていう
なんかぜんぜん伝わらない感想で申し訳ないですが


ほかにも
感動するところはいっぱい!
考えるところもいっぱい!
な作品でした

また見に行きたいです
main_new_large.jpg

今回、でかめ映画館の最前列、端っこのほうで
約3時間首をほぼ90度横に向けながら
首いてーよーつりそうだよーていう雑念のなか見たけど相当良かったので

今度は最寄駅映画館でべスポジ席をとってゆったりと!集中してみたいです笑

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                

                
お正月は実家でBSの映画三昧・・・
で、なんとなく家でも映画を見たくなる

ってことで




こちらを見ました!

ワンデイ 23年間のラブストーリー

アンハサウェイです!
去年プラダを着た悪魔がみたくなってDVDを見てから、アンハサウェイのばっかり見ている気がする
レ・ミゼラブルも気になります


でで、こちらの映画
7月15日だけをピックアップしてふたりの23年間を描いたラブストーリーなのですが

まじめで地味な女の子と、自由奔放で夢見がちないわゆるダメ男
出会った時からきっと思いあってるのに、
すれちがって〜
タイミングあわなくって〜
でもふっきれない・・・


23年を一日ずつだし、描ききれないエピソードやら、語られない感情の動きやら、いっぱいあるんですけど
くっつきそうでくっつけないふたりをもどかしく思いつつ、ダメ男のダメっぷりにため息つきつつ、
でもでも!そういうことあるよねー。でも好きなんだよね。
っと妙に納得したり


これは、行間を読む?のが得意な(妄想が得意な?笑)人向けの映画だと思いました
なんでそういう行動に走るのか意味不明!エピソード不足よ!
とかって楽しめない人もきっといるんだろうな
でも私は好きでした



恋愛感情があってもなくても、間違いなく親友なふたり
こういう、思いあえて、どういう関係であっても互いの人生から絶対消えない存在があるのっていいなあー



どんどんきれいになるアンの変化もすき!



これ、後味すっきり超ハッピーエンド!
っていうわけではないので少しせつなくもありますが、でも後味悪くなく、じんわりするラストでした

また見たくなってきた!
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                

                
ponyo36_m.jpg

ジブリまつり開催中です!笑

たのしかった〜
画がこまかくごちゃごちゃいっぱいかかれていて、すごく好きでした
でも、ジブリというよりむしろディズニーを見たような印象!

宗介おとこまえ!
なんか、ぽにょに戸惑ったりとかおこったりとかしないで、にこにこみていて、ピンチはしっかりきりぬけるっていう、パズー的なおとこまえ度を感じました。
でもいちばんおとこまえなのはお母さんのリサさんだった。すてき!
大人なのに、目の前で起きてることをとりあえず受け入れる懐のふかさと、ハンドルさばき。笑

なんか、いままでのなかでいっちばん ? っていうところが多い映画でしたが
深く考えないでフィーリングでみれる人間でよかったー
感じたものがすべてです、たぶん。


PONYO.jpg

ハウルを見たときに、意味が分からなくておもしろくなかった!っていう人がいたけど
ポニョはどうなんだろう。
でもわくわくするシーンがいっぱいなので、楽しめるはず♪
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                

                
 

アリエッティ!
コクリコ坂をみたあと、ゲド戦記以降のブランクを埋めなければ!
とおもって借りてきました

いいねーわくわくしますね。
アリエッティかわいい。
初めての「借り」の夜のわくわくは半端ない。
で、お父さんが渋くてかっこいいよね!

お手伝いのおばさんが怖すぎて、恐怖でしたが

翔のふるまいと、アリエッティの「私たちのことは放っておいて」っていう言葉をきくと、
ああ人間って傲慢なんだなー
と思いました

おきかえると絶滅危惧種を保護するのとかと一緒
だと思うんだけど

とくに疑問をもたずに、私たちが守ってあげなくちゃ、それが当然だ
っておもうことの不自然さ

この世界は私たちのものではないし

私たちも、生かされている!
っていうのをわすれたらいかんよね。


ずっと気になってたんですが・・・
洗濯ばさみとマチ針の大きさ・・・あわないよね・・って笑

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                

                

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
     

Profile


シンプルライフブログランキング

Instagramやってます
          
スポンサードリンク        

Archive

こんな記事もございます

Selected Entry

Search

Comment

Link

Recommend

 

 

   

Mobile

qrcode

 

   

       

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサードリンク